2009/11/12

11月19日のクリラボは、NUMABOOKSの内沼晋太郎さんがゲストです。

こんにちは!クリラボです。

次回クリラボは、11月19日。19時から、

パラドックス・クリエイティブ10階にて開催です。

ゲストにはNUMABOOKS

内沼晋太郎さんをお迎えします。


Nb_tsuru

ゲストプロフィール

29_01

内沼晋太郎 

(ブック・コーディネーター/クリエイティブ・ディレクター)

 1980年生まれ。インターネット育ち。

numabooks」代表。一橋大学商学部卒(ブランド論)。

今年3月、初の著書

「本の未来をつくる仕事/

 仕事の未来をつくる本」を刊行。

Book


 

「ブック・コーディネーター」として

「本」や「本棚」をメディアと捉え、

アパレルショップやカフェなどの

空間ブランディングを行う内沼さんに、

最近の仕事のことから新しい職業を

創りだした背景などをお話していただきます。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

最近の内沼さんの仕事を覗いてみましょう!

Top090806

スパイラルカフェで「文庫本セット」を販売

従来カフェにある「ケーキセット」のような形で、

文庫本とドリンクのセットを

お客さんに選んでもらうことにより、

本のある生活の豊かさを伝えるspiral book project

内沼さんが月に5冊文庫本を選び、

毎月5セットの月替わりMENUとして

お客さんに提供するという仕組みです。

MENUには選んだ本の書き出しの文章が載っていて、

お客さんはその箇所を手がかりに注文をします。

文庫本はケーキのように、

お皿に乗って運ばれてきます。


20090917_records_book

 

spiral book projectの第2弾は「本と音楽」。

本とCDがセットになっています。

お客さんは、スパイラルレコーズで好きな

テーマのセットを選んで購入します。

すると、その人が選んだテーマに沿って

内沼さんとスパイラルレコーズが厳選した本と

CDを美しくラッピングして

11月と12月に1セットずつ届けてくれるという企画。

それぞれの分野のプロフェッショナルが

確かな目で選んだギフトセットは、新しい本、

音楽との刺激的な出会いを演出してくれます。

 

 

29_02

 

 

BEAMSの店内

ブックコーディネート


BEAMSが東京の渾沌としたカルチャーを伝えていくための

拠点となることを目指したプロジェクト

TOKYO CULTUART」にて展示される本をコーディネート。

「架空のクリエイティブ・エージェンシーのオフィス」

というクライアントのオーダーの元、

ショップの魅力を引き出す品揃えで展開されました。

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

 

いままでにない新しい「しごと」を

切り開いた内沼さん。

どうやって、様々なプロジェクトを進めているのか

大切にしている考え方は何なのか、

興味深いところです。


 

クリラボ参加希望の方は

「クリラボ参加希望」という件名で

お名前

会社名・所属団体名

連絡先

を明記の上

 

yoshimura@prdx.co.jp(担当:吉村)までご連絡ください。

先着10名ですので、お早めに◎

 

 

よしむら

Posted by パラドックス・クリエイティブ on 11 月 12, 2009 at 11:00 午後 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/03

三原さんにARGを学ぶ

10月15日のクリラボは
メディアファクトリーの三原さんに来ていただき
みんなでARG研究会。

海外で展開されている事例や
日本で生まれてきた事例。

わくわくするARGの話をベースに
座敷も大盛り上がり!

詳しくは、またレポートします。
三原さん、ありがとうございました◎


三原さんには
ココロザシ勝手に応援団!
にもご登場いただいています。


よしむら

Posted by パラドックス・クリエイティブ on 11 月 3, 2009 at 08:08 午後 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/01

オールライト工房さんにて活版印刷を学ぶ

8月20日のクリラボでは
オールライト工房さんにて
活版体験をしてきました。

Ws000002

R0011379_4

作品を見せていただいたり…

R0011402

R0011382

R0011405_2

 

R0011583

実際に活版印刷を体験したり…

R0011523

さて、何ができたのでしょう?

気になる方は、ぜひ

パラドックス・クリエイティブに遊びに来てくださいね!

よしむら

 

Posted by パラドックス・クリエイティブ on 11 月 1, 2009 at 08:00 午後 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/17

6月18日のクリラボは、イイダ傘店の飯田さんです。

20sssakuhin1


6月18日のクリラボは

イイダ傘店の傘作家兼代表取締役

飯田純久さんをお迎え

します。

時間はいつもの19:00から。

場所は10F座敷です。

興味のある方はお問い合わせください。

Iidakasa_blog_2

よしむら

 

Posted by パラドックス・クリエイティブ on 6 月 17, 2009 at 04:38 午後 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/13

クリラボvol.6 ネイキッド・コミュニケーションズ来PD!


2009.3.12(thu)@PARADOX CREATIVE 10F
open&start/19:00

Special guest>>
前澤一成さん

(株式会社ネイキッド・コミュニケーションズ)
http://www.nakedcomms.com/

終了しました!

前澤さん、ありがとうございました。

Posted by パラドックス・クリエイティブ on 3 月 13, 2009 at 04:44 午後 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/01

笹原さんのHPが出来ました!

クリラボvol.1にきていただいた
フォトグラファー笹原さんのHPが出来たようです!

胸きゅん覚悟でご覧ください。

http://www.sasaharakiyoaki.com/

(よしむら)

Ws000001

Posted by パラドックス・クリエイティブ on 3 月 1, 2009 at 06:59 午後 | | コメント (0) | トラックバック (0)

紫牟田さんのご紹介

クリラボゲスト紹介コーナー!
3月5日に来てくださる紫牟田さんは
2000年に多摩美術大学グラフィックデザイン学科を卒業し
有限会社E.を経て
昨年、アートディレクターとして
株式会社メッセージデザインセンターを立ちあげられました。

パラドックスとは、古くから仲良くしてくださっている紫牟田さん。
コピーライター田島とのお仕事「三國屋善吾郎」さんや

Mikuniya_001

「グローバル住販」さんのツールでお馴染みです。

Global_004

他のお仕事もちらっとご紹介。

Yg

大塚チルド食品さんの「野菜の戦士」

S2_2

森ビルさんの「六本木ヒルズFirst Renewal Open」

S7

日本郵政グループさん

S10

キリンビバレッジさんの「生茶」

など、など、など。

先週、事務所にお邪魔させていただいたのですが

最近手がけられた、郵制の採用ツールや

素敵な色彩の大判ポスターに

テンション上がりっぱなしでした。

クリラボ当日は、実際のお仕事をベースに

アートディレクターとしての動き方

メッセージデザインセンターのつくり方

などなどを聞いてみたいと思いますー!

どうぞ、お楽しみに。

(よしむら)

Posted by パラドックス・クリエイティブ on 3 月 1, 2009 at 03:37 午後 カテゴリー: クリラボ議事録 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/28

クリラボvol.5 メッセージデザインセンターのつくり方。

※3月5日までこの記事がトップにきます。


次回のクリラボのお知らせ>>


2009.3.5(thu)@PARADOX CREATIVE 10F

open&start/19:00 charge FREE!!!


Special guest>>

アートディレクター/デザイナー  

紫牟田 興輔 さん(株式会社メッセージデザインセンター)


クリエイティブ・ディレクター/コピーライター 

梅田 大輔 さん(株式会社メッセージデザインセンター)


フォトグラファー

岩本茂さん



テーマ 「メッセージデザインセンターのつくり方」

Img_8026_2

有限会社E.から独立され

2008年に株式会社メッセージデザインセンター

を立ち上げた梅田さん(左)と紫牟田さん(右)。

そして、2人が一押しのフォトグラファー、岩本茂さん。

次回のクリラボは、3名によるトークセッションです。

日本郵政グループなどの、実際のお仕事を軸に

それぞれの立場から、どんな工夫をまじえて

広告を創っていったかを伺います。

ディレクターとして、どうやって

他のメンバーを上手に巻き込むかと悩める若者も

独立秘話を聞いてみたい!というそこのアナタも

どうぞお気軽に要予約!でお越しください。


※予約締切  3月4日 19時

------------------------------------------------

クリラボに関するご予約&お問い合せは、

パラドックス・クリエイティブ内「クリラボ事務局」


受付:吉村

03-5414-5922

yoshimura@prdx.co.jp まで!



(よしむら)

Posted by パラドックス・クリエイティブ on 2 月 28, 2009 at 07:57 午後 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/23

クリラボvol.1 フォトグラファー 笹原清明さん

記念すべき、復活第一回目のクリラボは
フォトグラファーの笹原さんが来てくださいました!

Img_7409_2 

加藤ローサからUAまで、
人の魅力をぐぐっと引き出すポートレートを得意とし
有名ファッション誌、カルチャー誌、音楽誌などの
カバーフォトで活躍されている笹原さん。
蒼井優が目印のピクトリアルブック「夏少女」や、
「空気公団」のCDジャケットなども手掛け
その写真はすべて紙焼き!というこだわりが、なんとも素敵。
また実は、バンドSpangle call Lilli lineの
ギタリストという一面ももっています。

この日は、笹原さんを囲んで
自主作品として撮られているものも含めて
沢山の作品を堪能させていただきました。
メンバーが喰いついたのはやっぱり加藤ローサに、蒼井優。
笹原さんはなんだか、やわらかい雰囲気の方で
空気をそのまま掴んで、一瞬を切り取るんだろうなあ、と思いました。
第一回目のクリラボの夜は
こうしてまったりと過ぎていったのでありました。

(よしむら)

Posted by パラドックス・クリエイティブ on 2 月 23, 2009 at 01:37 午前 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/19

クリラボ、復活です!

はじめまして。

パラドックス・クリエイティブ

新入社員のよしむらです。

さて、2008年2月12日から

ふっと消息をたっていたクリラボ。

いつのまにかblogのリンクもとぎれ

私が入社したときには、伝説の行事に…

いかん!
このままじゃいかん!

というわけで

いきなりですが

ここにてクリラボ復活宣言です。

毎週第1・第3木曜日は

クリラボの日!

いますぐ手帳にレッツチェック!

クリラボは、あなたの参加もお待ちしております。

お問い合せは、

03-5414-5920

yoshimura@prdx.co.jp

パラドックス・クリエイティブ内「クリラボ事務局」
受付:吉村

までお気軽にどうぞ!

Kuri009

(よしむら)

Posted by パラドックス・クリエイティブ on 2 月 19, 2009 at 08:06 午後 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/02/12

2/5のクリラボ

Dsc02022_3

さて、クリラボです。

今回は2月1日に岩永事務所→フリー期間を経て、

パラドックスに入社した吉田法央の過去の作品発表会。

ディレクターとして企画に携わったものや、

コピーライターとしてネーミングを担当したものなど、

案件に応じて立ち位置を使い分けます。

パラドックスではどんな仕事ぶりを見せてくれるのでしょうか?

さてさて、肝心の作品の内容はというと、

雑誌の装丁やアパレルのショップツール、

そしてなぜかウエディング関連のツールが多いようでした。

なかでもメンバーの心に突き刺さったのが、

「新郎新婦が両親に感謝の気持ちを込めて贈るアルバム」ツール。

生まれてから結婚するまでを植物の成長とリンクさせ、

暖かいトーンでデザインされています。

みんな自分の身近な人の結婚式をイメージしたのか、

「泣く!泣く!コレ絶対泣く!」と柔らかな興奮状態でした。

今後も吉田には涙腺刺激ツールに期待です。

さてさてさて、そんな吉田をどうぞよろしくお願いします。

Dsc02026

こうしてみると、やはりメンバーの小林↓にシルエットが似てますね。

Img_1939_4

 

では、また。

(しんし)

Posted by パラドックス・クリエイティブ on 2 月 12, 2008 at 02:07 午前 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/30

1/28のクリラボ

でででん!クリラボです。

今回の議題はコピー。
小林・上田が現在進めている案件のコピーについて、
ディスカッションを行いました。

制作を進めていると、ついつい
「面白いことを書いてやろう」とか
「うまいこと言ってやろう」という気持ちが働いてしまうのですが、
肝心なのは結局受け手にメッセージがちゃんと伝わること。
表現はその手段でしかないのです。

また、多くのコピーを書くことも大切だけど、
書いた後は、そのコピーを見つめながら熟考することも必要。
ひたすらにキーボードを叩いていると、
言葉の表面をコロコロと切り替えていくだけで、
結局切り口は一緒だったりしますからね。

ちなみに小林は、先日真夜中に、考えに考え抜いた結果、
ビビビッとアイディアがひらめいて、
脳みそがズコーンと突き抜けていくような体験をしたそうです。
思わず寝ている奥さんを揺すり起こしちゃったとか。
完成品が楽しみです。

進行中の案件のため、具体的事例を出せず、
抽象的な話になってしまいましたが、
毎週がんばって悩んでおります。
それがクリラボです。


また、クリラボでは、ゲストも募集しています。
制作物や小話をご用意の上、《こちら》からお問い合わせ下さい。
お待ちしております。

(しんし)

Posted by パラドックス・クリエイティブ on 1 月 30, 2008 at 08:44 午後 カテゴリー: クリラボ議事録 | | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/12/21

12/20のクリラボ

続・クリラボです。

今回のメインは上田を中心に製作中の案件共有。
フィールディングシステムテクノロジーさんの新卒者向けのFlashコンテンツです。

まだ納品前なので、詳しいことはお話できませんが、
なかなかユニークかつ伝わりやすいコンテンツになりそうな予感。

日々進化するWEBの世界のスピードに対応するため、
いかにシンプルに、スピーディに、わかりやすく伝えられるかがポイントです。

アレやコレや、ここでは話したくても、まだ話せない内容が多いため、
今回は短めにこの辺でお開きです。

バイナラ!

(しんし)

001_3


完成したらこちらにアップされます!
リクナビ企業画面へ

Posted by パラドックス・クリエイティブ on 12 月 21, 2007 at 11:32 午後 カテゴリー: クリラボ議事録 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/17

12/14のクリラボ

こんばんは。

第3回目のニュークリラボです。

今回のメインテーマは社内で製作中のWEBムービーを例にとっての小道具談義。

あるクライアントのために大型モックアップをつくったのですが、

これが思ったより予算を取られてしまいます。

その小道具ひとつで果たしてどれだけの効果があるのか?

コストパフォーマンスを考えるってとても難しくて重要なことですよね。

実は身近にあるちょっとしたもので代用できることも…

サブトピックスはニコニコ動画の面白さと今後の可能性について。

普段なかなか時間がとれず、まったりネットをすることないメンバーが、

食い入るように、ニコ動とそのテロップを眺めます。

このツッコミはああだこうだ、ここでこう言えばああだこうだ…

結局みんなツッコミたくてたまらないようです。

まんまとニコ動の罠にハメられた夜でした。

たまにはこんな時間があったっていいじゃないか、クリラボだもの。

(しんし)

Rc2

Posted by パラドックス・クリエイティブ on 12 月 17, 2007 at 06:29 午後 カテゴリー: クリラボ議事録 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/08

12/6のクリラボ

そして伝説へ…クリラボネオです。

今回のテーマは会社案内について。
パラドックスでも会社案内を作ることが多いのですが、
形にするまでにけっこうな時間がかかってしまいます。

クライアンとからのコピー修正や写真の差し替えを行っているうちに、
本来意図したものと大きく異なってしまうこともしばしば…

いかにクライアントのリレーションシップを図るか、
担当者だけでなく、クライアントの社内でも
しっかりと意図の伝わる企画を立てるかがポイントになってきます。
まだまだクリエイティブの余地がありそうです。

また、今回は印刷技術の共有や一緒にお仕事をしたカメラマンさんの紹介も。
一見地味ですが、ちょっとした差が、後々クオリティを左右してきます。

まだ制作中のものが多く、
写真などはお見せすることができませんが、
あの夜はいつになくマジメだった気がします。

あ、いつも不真面目にやってるってわけじゃないですよ。


(しんし)

Posted by パラドックス・クリエイティブ on 12 月 8, 2007 at 09:43 午後 カテゴリー: クリラボ議事録 | | コメント (0) | トラックバック (0)